W489 × D340 × H704(SH439)

LINE UP

アッシュ NA

¥33,000(税抜)
引出付
¥38,000(税抜)

購入する

オーク NA

¥33,000(税抜)
引出付
¥38,000(税抜)

購入する

アッシュ BL

¥33,000(税抜)
引出付
¥38,000(税抜)

購入する

ウォールナット NA

¥37,000(税抜)
引出付
¥43,000(税抜)

購入する

ハーフチェア オーパス.1
デザイン:チョン・ウジン/製作:株式会社 メーベルトーコー
ハーフチェア オーパス.1はチェロ奏者、バイオリニスト、フルート奏者などのクラッシック音楽の奏者に適したチェアです。
そのデザインは座る人の背筋を真っ直ぐに保ちながら背骨を支えるというハーフチェアのコンセプトから来ています。
Op.1とはクラシック音楽において「第1作品」という意味で「オーパス」と発音され、通常下記のようにタイトルにて使用されます。

〈 Concerto No. 3 Op. 1 〉
楽器演奏の際には人の体は楽器の一部となり、奏者の体を支える椅子もまた同様です。椅子によって、正しい角度で体に適したサポートを得ることが、より良い演奏のための体勢のコントロールを容易にすることに繋がります。
木製の軽量チェアのハーフチェア オーパス.1は、通常の椅子の半分程度のサイズであることから省スペースで、3脚までスタッキングが可能です。座面の下にはロジンやチューナーなどの小道具を収納するための引出が付いています。アッシュ、オーク、ウォールナットなどの樹種/カラーよりお選びいただけます。

Designed by Woojin Chung / Produced by MÖBELTOKO Co.,LtdをCO., LTD
half chair op.1 is a chair adapted to classical musicians such as cellist, violinist, or flautist.
The chair design is from the Half Chair concept which keeps sitter’s back straightened up and supported at the same time.
Op. 1 means ‘a piece of work, number 1’ in classical music.
It is pronounced ‘opus’, commonly used for a title such as in < Concerto No. 3 Op. 1 >
Human body is a part of the instrument during a musical performance, so is the chair that supports the player’s body. Having a good support with a right angle on the chair helps the player coordinate their posture with the instrument for more satisfying performance.
half chair op.1 is made of solid wood, light weighted and space saving. Three pieces of this half sized chair can be stacked on each other. A small drawer is installed under a seat board to store accessories like rosin or instrument tuner. It comes in different wood species, such as ash, oak or walnut in different colors.

Design:Woojin Chung IFDA ゴールドリーフ賞