サスティナブルな方法で家具をつくる 無垢材×天然木突板の”MT-01 SOFA” - メーベルライフマガジン
暮らしの豊かさを発信する、ライフスタイルメディアメーベルライフマガジン

サスティナブルな方法で家具をつくる 無垢材×天然木突板の”MT-01 SOFA”

オシャレ家具の代名詞として無垢材がふんだんに使われている家具が、世界中に多数存在しています。

しかし、家具は長く使うものとはいえ、できることなら限りある資源を大事に使っていきたい。

そう思うことはありませんか?

メーベルトーコーでは、サスティナブルな家具作りに取り組んでいます。

それは突板という板を薄くスライスした方法です。 それによって木材という資源を有効活用し、環境に配慮した製品を生み出しています。

そんなサスティナブルな家具の一つ、無垢材と天然木突板を融合させた資源に配慮したMT-01 SOFAをご用意しております。

今回は、こちらの家具の魅力をご紹介いたします。

無垢材で背面やサイドの繊細なデザインを表現

ソファをリビングに置く際、ソファの背面が壁に面していること多いですよね。

しかし、MT-01 SOFAをそのように置いてはもったいないです!

MT-01 SOFAは背板にも無垢材で装飾を施すことで、控えめな印象ではありますが、どこから見ても美しい家具なので、空間の間仕切りとしても配置できます。

正面と背面の印象ががらりと変わる意外性も楽しめるでしょう。

白枠はデザイン性のある無垢材を使用しているヵ所です。曲線の美しさを出せるのは無垢材ならではですね。

ソファに座りながら無垢材の素材感を楽しめます。

上質感のあるウォールナットの無垢材で仕上げた肘掛や脚はファブリックの質感を引き立てますね。高級感がありながらも安らげる空間を演出できます。

広い面積の背板は、「抜群の安定感」と「資源を大切にする」天然木突板

大きく、厚みのある背板を無垢材で表現しようと思うと、膨大なコストがかかるうえに反りやすくなります。

そこでメーベルトーコーでは、天然木突板を使用しています。

反りを最小限に抑えることができるので、身体を預ける背面としての安定感が確立します。

天然木突板はその名の通り天然の木を使っているものなので、木のぬくもりが感じられます。

面積を広く使った背板を突板にすることで、限りある資源を大切に使うことができる良さがありますね。

背板に傾斜をつけて、身体を預けるのに適した角度になるよう工夫されています。

クッションの復元力とファブリックのバリエーションも魅力

ソファのクッションにはハンガリー産マザーグースフェザーを使用しています。

ハンガリー産マザーグースフェザーは復元力に長けているので形が崩れにくく、綺麗さを保つことができるのです。

マザーグースフェザーについてはこちらの記事をご覧ください。
座り心地の良いソファ! マザーグースフェザーのメリットとは? その魅力に迫る!

また、ファブリックは12種類の豊富なバリエーション。

クッションの洗い替えや模様替えとして複数の色を購入される方も多いです。

本革の生地は7種類用意しているので、より高級感をお求めの方にはこちらもオススメ。

【ファブリック】

10238 BL ブルー / 10238 GN グリーン
10238 OR オレンジ / 10238 WP ホワイトピンク
10238 OR オレンジ / 10238 WP ホワイトピンク
F12 BR ブラウン / F12 ID インディゴ
F12 MC モカ
MXA GY ゴールドイエロー / MXA RB レッドブラウン

【レザー】

BE ベージュ / BK ブラック
BE ベージュ / BK ブラック
BE ベージュ / BK ブラック
BE ベージュ / BK ブラック

まとめ

メーベルトーコーのソファ「MT-01 SOFA」の魅力をご紹介してきましたが、デザイン性や素材すべてに意味を込めて製品化しています。

また、「木材という資源を大切に使う」「木材それぞれの持っている表情を生かしながら創意工夫し表現する」というミッションを達成するべく、天然木突板の使用にこだわっています。

【突板 = 簡易木材】ではなく、
【突板 = デザインや加工技術による創意工夫ができるサスティナブルな素材】です。

デザインを追求したうえで、みなさんで木材という限りある資源を大事に利用していきたいですね。

メーベルトーコーの家具はオンラインショップでも購入が可能です。ぜひこの機会にサイトにお立ち寄りください。