ソファから決めるレイアウト!オススメの配置やコツとは!? - メーベルライフマガジン
暮らしの豊かさを発信する、ライフスタイルメディアメーベルライフマガジン

ソファから決めるレイアウト!オススメの配置やコツとは!?

ソファから決めるレイアウト!オススメの配置やコツとは!?

ソファを購入したいと思っているがどれがいいのかわからない、どんな風に配置したら部屋がオシャレになるのか?

ソファ配置の重要ポイントは「動線」

ソファ配置の重要ポイントは「動線」

「動線」とは、日常の生活で、建物内を人が移動する経路を線で表したもの。

動線を考えて家具の配置を決めることはとっても重要です。

予め動線計画を立て家具を配置しないと、家具や人にぶつかったり、遠回りや無駄な動きが多くなったり、日常のくつろぎどころか小さなストレスが蓄積されるようになります。

ソファをお気に入りの空間にするために「動線」は必ず確認しておきましょう!

【動線を確認する上でさらに大切なポイント】

家族の行動も確認しておく

家族で暮らしている空間でソファを配置するときは、自分だけではなく家族の行動も把握しておく必要があります。

人が通る十分なスペースを確保する

人が正面を向いて通る場合、55~60cmほど必要です。予め十分なスペースを用意しておきましょう。

ソファの配置で部屋の印象が一変する

ソファーは間取りによっては様々な配置ができます。

何も考えず配置するとお部屋が漠然とした印象になりやすく、せっかく買ったソファが台無しなんてこともあります。

そうならないためにも、どんなお部屋空間にしたいのかレイアウト別にソファを上手く配置する方法を教えます。

ソファの配置で部屋の印象が一変する
引用画像:HEREM

①ソファをお部屋の真ん中に配置

ダイニングを背にソファを置くことで、ダイニングとリビングを分けるレイアウトです。

これにより、リビングとダイニングの境界線ができ、生活のメリハリをつけることができます。

②ソファを壁付に配置

リビングの壁にソファを付けて、ダイニングやキッチンを見渡せて配置するレイアウトです。

開放的な空間が広がるので、子供も遊びやすく、キッチンからも安心して子供の様子をみていられます。

コミュニケーションもしやすいので賑やかなリビングとなりやすいです。

③ソファを壁に平行に配置

壁付けですが、ダイニングやキッチンに向かって真正面ではなく、垂直にソファを配置します。

横を向けば部屋全体が見渡せるので、子供たちの様子もキッチンから見渡すことも可能です。

自然と空間に馴染みやすい配置です。

メーベルトーコーのおすすめソファ

メーベルトーコーのおすすめソファ

REIN SOFA

ドイツ語で純粋を意味するREIN(ライン)、その名の通り純粋に素材を楽しめるソファ。

厳選した良質な素材のみを使用した木目の通ったフレームは、丁寧に磨き上げられデザインのラインやディテールと共に、安らぎのラグジュアリー感たっぷりに仕上がっています。

張地は色味や手触りの異なる4種34色からお選びいただけ、家族構成やライフスタイルに合わせて購入や買い足しができます。

サイズ

1P:W668 D845 H717 SH380 mm

2P:W1268 D845 H717 SH380 mm

3P:W1868 D845 H717 SH380 mm

オットマン:W602 D484 H400 mm

REIN SOFA
REIN SOFA

お買い求めはこちらから

mio SOFA

フレームを細くすることですっきりと印象のソファ。

その分肘掛けと背面に大きくとることにより素材感を失わせず、木の暖かさを感じられるでしょう。

「一日の疲れを癒すため、こだわって選びたい。」

そんな方に自信を持っておすすめします。

サイズ

1P:W780 D794 H725 SH370 mm

2P:W1380 D794 H725 SH370 mm

3P:W1830 D794 H725 SH370 mm

mio SOFA
mio SOFA

お買い求めはこちらから

MT-04 SOFA

デザイン性と使い心地を追求したソファ。

オーク(ナラ)とウォールナットの無垢材をふんだんに使用したフレームは、前後左右どの角度から見ても造形的なデザイン性に富んだ表情をお楽しみいただけます。

作り込まれた背面は、壁際のみならず室内の間仕切りとして配置することも可能です。

後ろから見ても美しいところも魅力ですね。

サイズ

1P:W910 D860 H780 SH390 mm

2P:W1580 D860 H780 SH390 mm

3P:W1880 D860 H780 SH390 mm

ヘッドレスト:W600 D165 H590 mm

MT-04 SOFA
MT-04 SOFA

お買い求めはこちらから

MT-01 SOFA

無垢材を使用したソファデザインとしてはやや控えめな印象ですが、正面と背面の印象ががらりと変わる意外性があります。

オーク(ナラ)とウォールナットをふんだんに使用し、正面からはとてもシンプルですが、背面は大きな天然木突板を使用したパネルを配し、その存在感を主張します。

作り込まれた背面は、壁際のみならず室内の間仕切りとして配置することも可能です。

サイズ

1P:W830 D850 H790 SH400 mm

2P:W1500 D850 H790 SH400 mm

3P:W1800 D794 H790 SH400 mm

オットマン:W680 D580 H400 mm

MT-01 SOFA
MT-01 SOFA

お買い求めはこちらから

まとめ

今回は、ソファについてご紹介しました。

1972年に創業したメーベルトーコーは、イージーオーダー家具や、天然木を加工した「突板」による創造性豊かな木製家具を得意としています。

私たちメーベルトーコーは、「木材という資源を大切に使う」「木材それぞれの持っている表情を生かしながら創意工夫し表現する」というミッションを掲げています。そのため突板の使用にこだわったものづくりに取り組んでいます。

デザイナーの感性に共感するメーベルトーコーは、「SORAHE」「half chair op. 1」「WAO」などの家具を手掛け続けています。

今回みなさんにご紹介した製品以外にも、日々の生活を彩る家具を多数ご用意しております。

オンライン販売も承っておりますので、ご興味のある方は、ぜひ一度、弊社のウェブサイトをご覧ください。