普段はコンパクトに、パーティー時は広々使えるおすすめの「伸長テーブル」をご紹介!  - メーベルライフマガジン
暮らしの豊かさを発信する、ライフスタイルメディアメーベルライフマガジン

普段はコンパクトに、パーティー時は広々使えるおすすめの「伸長テーブル」をご紹介! 

 

伸長式テーブルは、人数によってテーブルの幅を変えられる、便利なダイニングテーブルです。家族で使うときはコンパクトに、ホームパーティーなどで使用人数が増えるときは横幅を伸ばしてゆったりと使うことができ、多種多様な使い道があります。また、食事だけでなく、テーブルの上で子どもとお絵かきや工作など、広々とした作業スペースがほしいときにも便利なアイテムです。 

 

この記事では、伸長式のダイニングテーブルのタイプについて解説した上で、おすすめの商品を紹介します。 

 

【伸長テーブルのタイプ】 

ダイニングテーブルにもたくさん種類があり、広い家から狭い家、マンションも増えていることから、サイズを変えられる伸長テーブルが重宝されています。バリエーションは様々であり、部屋の大きさや雰囲気によって選ぶことが出来るのも魅力です。 

 

〇丸テーブルから楕円テーブルのタイプ 

テーブル中央部分に天板をはめ込んで伸長させます。 

丸から楕円なので、やわらかいナチュラルな雰囲気をキープできます。 

 

〇四角テーブルから楕円テーブルのタイプ 

四角いテーブルから、両サイドの半円を引き上げて伸長させます。 

四角よりも座れる人数に融通が利くため、使いやすい場面が多いでしょう。 

 

〇引き出して伸長させるタイプ 

もともと丸テーブルで、下から引き出して伸長させます。 

普段用はコンパクトにしたい時に便利なタイプです。 

 

【おすすめ! メーベルトーコーの伸長テーブル】 

メーベルトーコーの家具は、良質な木材を用いて仕上げられた、シンプルで穏やかな雰囲気を作ることのできる商品が多いです。 

生活に溶け込むシンプルなデザインに、耐久性も兼ね備えたこちらの伸長テーブルは、家具を愛するあなたの家のリビングにぴったりの一品です。

是非一度手に取って、その上質な味わいをお確かめください。

 

MARCH TABLE 伸長テーブル 

 

 

以下、デザイナーの言葉を引用 

 

どんなお部屋にも合いそうな親しみのある温かな色合い、控えめなツヤが美しい木肌、そして角や脚に施されたやわらかなカーブ・・・そのすべてがやさしさに包まれている穏やかな雰囲気のテーブルです。 

 

魅力に溢れた素材はナラ。重硬であるがゆえに加工は難しく、このような自然なカーブを作り上げるのには、相当の技術を要します。 

また特に木目の美しさに定評があり、時折現れる「虎斑(とらふ)」と呼ばれる虎の毛皮のような木目は、家具コレクターの憧れ。灰褐色の木肌にシルバーの虎斑がシックに輝きます。 

 

これだけの見事な木目と重厚感を見ると、当然天板は無垢材と思いがちですが、実はフラッシュと呼ばれる中身が空洞となっている技術を用いています。 

低い価格設定や、複雑な加工を実現させてくれるのも魅力で厳選した素材と匠の技で仕上げた天板は、無垢材と変わらぬ耐久性を誇り、軽いため搬送コストや組み立て、移動のストレスも軽減してくれます。 

天板の端には無垢材を使い、フラッシュとの境目がどこなのか見分けがつかないほどの仕上がりです。むしろ無垢材より木目の走り方が多彩で面白みがあります。 

 

“伸長する天板”という、特徴ある伸長テーブルです。 

 

 

その他、イスやTVボード、各種テーブル、ソファ等を取り揃えています。 

メーベルトーコー 公式サイトはこちら